【だらだらしてしまう人必見!】簡単に試せるやる気の出し方を紹介します


いざ仕事をしようとパソコンの前に座っても、ついついSNSを見てしまう。勉強をしようと参考書を開いてみても、いつの間にか漫画に手を伸ばしている。そんな『やる気が出ない人』、多いのではないでしょうか?今回は、そんなお悩みを抱えている人に向けて、簡単にトライできるやる気の出し方を紹介します!

そもそもやる気が出ない理由とは?

誰もが一度は抱えたことのある難問、【やらなければならないことがあるのにやる気が出ない】。やらなきゃならない、しなきゃだめ、そんな風に心では分かっているのに、何故か手につかない。こんなにわかっているのに、不思議なほどやる気が起きない。そんな経験は誰でもあるのではないでしょうか。

ではなぜ、こんなにもやる気が出ないのでしょう。実はそこには、「やる気が出ない理由」が存在していました。

《やる気が出ない理由その1》精神的、身体的に疲れている

精神的な辛さがある場合は、身体的につかれていると、どうしても脳は活発に働きません。体を休める方向に考えるからです。そんなときは、心と体のバランスがとれておらず、当然やらなくてはならない事でもやる気が出ないのです。

《やる気が出ない理由その2》やるべきことの他に懸念事項がある

人間の心と体は切っても切れないもの。特に心で「あ、あれもやらなきゃならなかった」「あ、友達に連絡しないと」など、今目の前に面していることの他人懸念事項があると、注意散漫になり、集中して取り組むことはできません。

《やる気が出ない理由その3》やりたくない気持ちが強い

「やらなければならない」「しなきゃいけない」という義務感ばかりが強いことに関しては、自分がこれまで好きなこと、やりたいことであってもどんどん「作業」となっていき、嫌いなことになってしまう可能性もあります。やりたいことよりも義務が勝れば、モチベーションが下がってしまうのも致し方ないことなのです。

やる気が出ないときに試してみるべき3ステップ

【ステップ1】体調管理が第一!セルフケアをしよう

心身ともに疲れ切っている中では、やる気が出ないのはもちろん、体を壊してしまう可能性もあります。まずはセルフケアを行い、自分で自分の事をいたわってあげましょう。

具体的には、寝ないでやるという選択肢をなくし、しっかり睡眠すること。さらに、食事をファストフードで済ませず、栄養バランスの取れた食事にすること。最後に、適度な運動です。

自分で自分を健康な状態に保つ努力をすることによって、心や体が正常な状態に保てます。健康な体から、やる気が生まれてくることを忘れてはいけません。

【ステップ2】ごちゃごちゃ思考を排除!頭の中を整理しよう

何かをしなくてはならないとき、つい陥ってしまいがちなのが『多重思考』です。あれもこれもやらなくてはと考えるあまり、脳がフリーズして何もできなくなることはよくありますよね。そんなときは、頭の中にあるごちゃごちゃを一度紙に書き出してみましょう。

やるべきことを紙に書き出したら、その横に期限を書きます。いつまで〆切、何時までに掃除など、簡単でOKです。そうしたら、優先順位を決めます。期限の近いものからやる、簡単に終えられそうなものからやるなど、自分なりの決め方でOKです。ただ、今すぐやらなくてもいいものは後回しにしましょう。

【ステップ3】少しでOK!着手するところがスタート

ここまで来たら、あとは始めるだけ!でも、なんだか始めにくい……。そんなときは、ちょっとでOKですから、やってみましょう。つまみ食い程度でいいんです。少しでもやるということが、実はとても大切なことなのです。

仕事なら、とにかくパソコンを起動して一文でも書いてみること。勉強なら、何か好きな問題でいいので、一つ解いてみること。掃除なら、少しでもいいので机を吹いてみること。そんな「ちょっと」がやる気には必要なのです。

いきなり大量の問題を解こうとすると、頭が痛くなります。いきなり何枚もの企画書を作るのも疲れます。その経験があるから、やる気が出ないのです。小さな行動をきっかけにすれば、いつの間にか「次もやっとこう」「これもできるかな」と、手が動いていくはずです。

そうなればもうあなたの勝ち! しっかりやる気が出て、仕事も勉強も、掃除も続いているはずですよ。

まとめ

世の中には、やらなくてはならないことがたくさん溢れています。その中には、自分がやりたい事ばかりではないでしょう。面倒なこともあれば、大変なこともあります。それにやる気を出すのは、とてつもないパワーが必要なのです。

今回の記事を参考にして、あなたにあったやる気の出し方を見つけてみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でstcareerをフォローしよう!



関連記事

  1. 「してください」の意味とは?尊敬語表現とは?

  2. 相手に好感を与える!魔法のクッション言葉☆

    相手に好感を与える!魔法のクッション言葉☆

  3. ニーチェの「神は死んだ」の意味とは?ニーチェの哲学とは?

  4. 「ハレーション」の意味とは?使い方や類義語、対義語などを解説

  5. 「下世話」の意味とは?対義語、類義語とは?

  6. オフィスもOK☆プチプラ高見えファッションブランド♪

    オフィスもOK☆プチプラ高見えファッションブランド♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










  1. ニーチェの「神は死んだ」の意味とは?ニーチェの哲学とは?

    2019.08.22

  2. 「鏡花水月」の意味とは?由来や使い方を解説

    2019.08.22

  3. 「表題の件」の意味とは?ビジネスメールでの使い方などを解説

    2019.08.19

  4. 「されている」の意味とは?使い方や類義語などを解説

    2019.08.19

  5. 「併せて」と「合わせて」の違い、使い方とは?

    2019.08.18

  1. 外資系に強いおすすめの転職エージェントの評判を徹底検証!

    外資系に強いおすすめの転職エージェントの評判を徹底検証!

    2019.05.02

  2. 【転職希望者必見!】今知っておくべき転職エージェントランキング!

    【転職希望者必見!】今知っておくべき転職エージェントランキング!

    2019.05.02

  3. 失敗しない転職なら、転職エージェントがおすすめ!

    失敗しない転職なら、転職エージェントがおすすめ!

    2019.05.02

  4. 少し不安…異業種に転職する前にやっておきたい3つのこと

    少し不安…異業種に転職する前にやっておきたい3つのこと

    2019.03.27

  5. 自分らしいキャリアを描くためにしたい3つのこと!

    自分らしいキャリアを描くためにしたい3つのこと!

    2019.03.27